不眠症はリラックスで乗り切る

不眠症はリラックスで乗り切る

不眠症の悪循環に陥る前に

 

不眠症というのは、とても怖いものです。眠れないことを考えて眠ろうとすればするほど、余計に眠れなくなってしまうものです。そういった悪循環に陥ってしまうと、なおさら眠れなくなってしまうのです。

 

こういった悪循環に陥ることのないように、不眠症対策を実践してみてください。不眠症対策として、リラックスすることを考えてみてはいかがでしょうか。リラックスすることで不眠を改善することができるので、まずは簡単な方法を紹介しましょう。

 

数を数える

 

まず一つ目は、とても単純な方法ですが「数を数える」という方法です。昔から眠れない時には、「羊が1匹、羊が2匹…」と数えるとよいと言われたことはありませんか。それと同じで単純に数えるのではなく、少し変化を加え例えば3の倍数を数えていったりとかするのです。あまり難しすぎると逆効果になってしまうので、単純に頭を使うようなものがよいでしょう。数える際には数えるリズムも大切で、一定のリズムやトーンで数えるように心がけてください。

 

客観的に今日の出来事を思い出す

 

次に「今日の出来事」を思い出す方法です。今日の起こった出来事を思い出すのですが、客観的に映像にして思い出すのです。音は思い出さなくても大丈夫なので、自分を後ろから見ているようなイメージです。30分~1時間ぐらいかけてゆっくりと一日を振り返るのです。そんなことをしていると、以外に眠気が襲ってくるかもしれませんよ。

 

こういった方法は以外だと思われるかもしれませんが、単純にできることをすることが効果的なのです。不眠症対策には、リラックスすることが大切だからです。